海風に吹かれながら・・・・、廃れた時計台

 

場所:むかわ町

 

時計台のような造りの、廃ラーメン屋。

 

針は止まったまま。

そう、このあたりだけ、時間が止まっているのだ。

 

入り口。

草木が伸び伸びと自由自在に、空に向かっている。

 

内部へ。

熊ののれんが、北海道らしい。

「熊が出るぞー!」と書いてあるが、そんな様子もない。

 

“秀吉まんじゅう”の味が気になる。

 

無法地帯状態。

 

パソコンがもったいない。

 

写真ではわからないけど、換気扇がくるくるとまわってた。

まだ生きている。

 

廃れた屋根から。

 

今夜の宿はここにしようかな。

 

色褪せつつある看板。

この店が潰れて、いつ経ったんだろうか。

 

2008年8月:訪問

2008年8月20日:作成

 

 

秘境のページ

 

拓道館 TOP