唐松

 

幌内線(岩見沢駅〜幾春別駅)の「唐松(とうまつ)駅」。

1929(昭和4)年12月開業、1987(昭和62)年7月廃止。

大きなギャンブレル屋根が特徴。

 

北海道の開拓農家っぽい建物。

当時と変わらない姿で保存されている。

 

側面から。

花に囲まれている。

 

2階建てなのかな。

 

張り紙が。

荒らしは絶対やめましょう!

 

窓越しで撮ってみる。

こんな素敵な憩いの場が閉鎖されるなんて(T。T)

 

かつてホームがあった場所。

 

線路跡。

当時は、この近くに巨大ホッパーがあったという。。

 

駅前の庭。

管理が行き届いている。

これからもずっと生き続けて欲しい。

 

2008年7月:訪問

2008年12月2日:作成

 

 

廃線・廃駅のページ

 

秘境のページ

 

拓道館 TOP