夕張市立清陵小学校

 

開校:昭和25(1950)年1月25日、閉校:平成元(1989)年3月31日。

清水沢小学校に統合。

 

小高い丘の上にあり、とても大きな校舎。

グランドには多くの遊具が立ち並び、何故か体育館のみ取り壊されている。

閉校後は「ゆうばり陶芸研究所」として再活用されるも、現在は廃れたままになって

いる。

 

校門。

石油タンクは、廃校後に設けられたと思われる。

 

石油タンクに隠れるなんて・・・・

学校関係者は予想もしなかったことだろう。

 

校舎。

全盛時は、15学級680人ほどの生徒数がいた。

 

夕陽を浴びながら、静かに過ごしている感じだ。

 

校章。

 

玄関口。

 

教室の窓と廃車。

 

中も撮ってみた。

袋だらけww

 

校舎裏にあった、体育館跡。

 

体育館は取り壊され、コンクリート壁だけ残っている。

 

何故 体育館だけ取り壊されたかは不明。

2つの渡り廊下が見える。

 

グランドへ。

回転式遊具が。

 

定番の「滑り台」と「ジャングルジム」。

 

遊具がいっぱいだ。

鉄棒、ブランコなど。

 

どうやって遊ぶだろう。

 

破れたゴムと鎖。

放っておくなんて危険なので、早く撤去すべきだ。

 

「創作の館」と書かれた、石塔。

閉校後、一時「ゆうばり陶芸研究所」として使用された時のモニュメントか?

 

小高い丘の崖のところにあった記念碑。

危うくも 見落とす所だったww

 

 

 

2008年4月:訪問

2009年3月29日:作成

 

廃校のページ

 

秘境のページ

 

拓道館 TOP