金の沢天然温泉 開拓 ふくろふ乃湯

 

旧国道沿いに、このような看板が見える

源泉井

メタンガス抜きも行なわれている

建物が見えてきました

本業が“造園業”というのもあって、立派な庭造り

内湯

真っ黒な湯

洗い場は2つしかないが、

シャワーの勢いはすごい

露天風呂へ

すぐそばに、滝が

こちらは、茶色

野趣満点

休憩所

渡り廊下の向こうにも、プレハブ風の休憩室がある

撮影日時 : 2009年 11月 入湯

 

満足度

★★★★☆ (5段階)

コメント

札幌近郊にありながらも、野趣満点、そして素晴らしい泉質の温泉を見つけた。

当別町にある、「ふくろふ乃湯」という温泉である。

ここの凄いところは、モール泉のような茶色のお湯が出るところで、肌に大変良い。

 

内湯と露天風呂の湯の色が少し違うことに気付き、後で調べた所、内湯の方は1200m掘削、

露天は600m掘削のお湯であった。

だから、内湯の方がヌルヌルしていて、露天風呂より熱めだった。

そして、露天風呂。

造園業の人が仕掛けたというのもあって、滝が流れる露天風呂は、自然そのままを生かして

いるようで、とても目の保養になった。

受付のお姉さんも気さくな人で、体が温まるだけでなく、ココロも温まる、素晴らしい温泉だった

ので、ポイントは高し。

名物特徴

森の中の小さな温泉。 もちろん、かけ流し(加温)。

本業は“造園業”。 五木ひろし邸宅をはじめ、有名ホテル、大学などの庭を造っていた。

野趣満点の露天風呂。

 

 

泉源

自家源泉

泉質

ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩泉(アルカリ性低張性冷鉱泉)

泉温

24.6℃

ph値

8.6 (ヌルヌルした肌触り)

湧出量

毎分42リットル

効能

神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき、疲労回復、

冷え性、慢性消化器病、疾病、病後の回復期、健康増進、虚弱児童、慢性皮膚病、

慢性婦人病、きりきず、やけど

飲泉

なし

風呂の種類

内湯、露天風呂

 

 

開業

平成21年7月

営業時間

11:00 ~ 20:00

定休日

火曜日

入浴料

大人(中学生以上) 600円

小人(小学生以下) 250円

65歳以上の方は、550円

備品

石鹸

ロッカー(無料)

タオル

タオル類、持ち込み必要

広間・休憩室

あり

食事

自動販売機、カップラーメン、おつまみ

宿泊

なし

 

 

住所

石狩郡当別町字金沢157番地7

TEL

(011)377-8772 (連絡先:(株)桂造園)

交通アクセス

JR石狩金沢駅より 徒歩3分

駐車場

5台ほど

天気

当別町 yahoo 天気情報

ホームページ

 

 

最終更新日  2009年11月2日

 

ぶらり温泉めぐり

 

拓道館 TOP